Katsuura Action Log

RUN伴

本日、田中ひでゆき議員に誘われて【RUN伴(読み:ランとも)】に参加して、蓮田市役所~上尾市役所までの約7㎞を走破してきました。

RUN伴(ランとも)は、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。

RUN伴

認知症の人との出会うきっかけがなかったがために、認知症の人へのマイナスイメージを持ってしまいがちな地域の人々も、喜びや達成感を共有することを通じて、認知症の人も地域で伴に暮らす大切な隣人であることを実感できます。

RUN伴

RUN伴(ランとも)は、そんなあらゆる人々の出会いの場をデザインし、顔の見えるつながりを各地で生んでいます。
(RUN伴公式ホームページhttp://runtomo.org/より引用)

なお、今年のテーマは「世界をオレンジ色に染める!」との事。

認知症サポーターを象徴する色はオレンジ色なのですが、なぜオレンジ色なのか、込められた意味や由来も知って頂くと、より関心が高まるきっかけになるのでは…と思いますので、ご存知の無い方は是非お調べになってみてはいかがでしょうか。

余談ですが、去年の夏に亡くなった祖母が晩年は認知症であった事もあり、これも何かの縁なのだろうと、ひとつひとつの思い出を振り返りながら走った時間はまるで祖母と『伴走』しているかのようでした。

共・伴・友、色んな『とも』を感じたイベントでした。
誘ってくれた田中議員に感謝です。

このイベントに今日というタイミングで参加できた事は、非常に意義深い経験となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly